【ホワイトールの成分】期待できる効果と副作用の心配は?

white-all スキンケア

ホワイトールは飲むことで、顔のシミだけではなく、手・首・デコルテなど全身のシミに効果を発揮する商品です。サプリメントと違てホワイトールは効果・効能が認められた医薬品です。

効果を認められた「医薬品」だけに効果と、逆に副作用についても気になりませんか?そこで使用されている成分から期待できる効果と副作用のリスクについて調べてみました。

ホワイトールの詳細は下の画像をクリック!

ホワイトールの成分は

それではホワイトールの

成分から見ていきましょう。

ホワイトールの成分

1日量(6錠中)
アスコルビン酸(ビタミンC)1000mg
L-システイン240mg
リボフラビン(ビタミンB2)6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)12mg
コハク酸d-α-トコフェロール
(天然型ビタミンE)50mg

添加物として

トウモロコシデンプン、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール、カルナウバロウを含む。

期待できる効果や働き

医薬品のホワイトールなら
1.シミのもとを徹底的に抑制
2.黒色メラニンを無色化
3.ビタミンB2・B6・Eを配合。

それでは主要成分の働き

期待できる効果を調べてみました。

  • アスコルビン酸(ビタミンC)
    一般に、「コラーゲンの合成を促進する」「抗酸化作用がある」「鉄や銅の吸収を助ける」「メラニン色素の生成を抑制する」「免疫力を高める」などと言われています。
  • L-システイン
    一般に、「美肌効果がある」と言われています。
  • リボフラビン
    一般に、「皮膚、爪、髪の毛の健康を維持する」「成長を促進する」「脂質の代謝を促進する」などと言われています。
  • ピリドキシン塩酸塩
    たんぱく質、脂質、炭水化物の代謝の補酵素」「神経伝達物質である生理活性アミンの代謝の補酵素」「ホルモン調節因子」などとして働いており、不足すると皮膚炎などが起こることが知られています。
  • コハク酸d-α-トコフェロール
    「抗酸化作用」「抗炎症作用」「酸化ストレス抑制作用」などがあります。

添加物に含まれている成分は錠剤にしたり、安定・吸収を助ける働きがあります。

シミが消える3ステップ

ステップ1  シミのもとを徹底的に抑制

シミのもとを徹底的に抑制 します。

L-システイン最大量240mg配合

シミやそばかすのもととなるメラニンを抑制する働きがあるL-システインを最大量240mg配合し、さらに1000mg配合されたビタミンCや、沈着を抑制するビタミンEが協力しあうことで、徹底的にシミのもとを抑制します。根本的なケアのため、まずはシミそのものを作らせないよう働きかけます。

ステップ2  黒色メラニンを無色化

黒色メラニンを無色化 します。

レモン50個分のビタミンCで

すでにできてしまった黒色メラニンは、レモン50個分(1000mg)のビタミンCによって、無色へと還元していきます。そうして肌表面にあらわれる頃には目立たなくなるよう、しっかりケアします。

ステップ3  肌の代謝をぐんぐん促進

肌の代謝をぐんぐん促進 します。

ビタミンB2・B6・Eも配合

ビタミンB2やB6が新陳代謝をぐんぐん促し、肌の生まれか変わりのサイクルが正常化するよう働きかけます。
また、ビタミンEが血行を改善し、沈着したシミを垢とともに押しだします

医薬品として認められただけあり

皮膚の健康にこだわった事が分かりますね。

さらに詳しい効果は下のボタンをクリック!

公式サイトはこちら

副作用のリスクは

副作用

それでは主成分からの

副作用の心配が無いか調べました。

  • アスコルビン酸(ビタミンC)
    適切に摂取する場合はおそらく安全ですが、過剰摂取により下痢などの悪影響を起こす可能性があります。
  • L-システイン
    信頼できる十分な情報は見当らなかったのですが、適切に摂取する場合はおそらく安全です。稀に悪心、下痢、口渇、腹痛などの症状が現れることがあります。
  • リボフラビン
    適切に摂取する場合はおそらく安全ですが、過剰摂取 (400 mg/日) すると下痢や多尿を起こすことがあります。
  • ピリドキシン塩酸塩
    過剰摂取時には、感覚神経障害、末梢感覚神経障害、骨の疼痛、筋肉の脆弱、精巣萎縮、精子数の減少などを起こすことが知られています。
  • コハク酸d-α-トコフェロール
    体内に蓄積しにくが、サプリメントなどで極端に過剰摂取した場合は、健康障害がみられる可能性は否定できません。剰症としては、血液が止まりにくくなることが知られています。

添加物は主成分と比較して含有量が少ないので副作用のリスクは少ないので省略します。

摂取量を守る限りは安全性は高い成分が使用されています

過剰摂取による副作用が指摘されています。

摂取量は守りましょう

使用上の注意

メーカーの商品情報から注意事項を紹介しますね。

使用上の注意

▼相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。

関係部位症状
皮膚発疹・発赤、かゆみ
消化器吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
下痢、便秘

4.1カ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この製品を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。

5.服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがある。出血が長く続く場合は、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。

SNSからの口コミ

それでは使用者の口コミを

紹介します。

「肌の調子がいい」

「肌荒れしなくなった」

効果あり!のコメントがありますね!

公式サイトでお得に購入

公式サイトでは

初回限定1,980円で購入できます。

初回限定価格1,980円で購入の方はこちら。

定期コースですが購入回数の制約はありません。

定期コースは継続回数の制限はありません。

初回限定価格1,980円!購入回数の制約無しで購入の方は下のボタンをクリック!

公式サイトはこちら
タイトルとURLをコピーしました